ここではないどこかへ

珍しく真面目にRustのドキュメントを読んだり疲れて曖昧になったりしていたら休日が終わっていた.所有権・借用とかライフタイムの気持ちや,トレイトが何なのかとかは若干わかったけどまだ全然といった感じ.実際に手も動かしながらやったほうが早そうだ.当たり前か.あと,せっかく注文していた『現代数理統計学の基礎』届いたけど読まなかった.研究室で暇つぶしに読む用にしたい.

タイトルがすごいGLAYの曲みたいになっているけど,素直な気持ちである.田舎から出たいし,面白いことをやっている人間にたくさん会いたい.とはいえ漸近的な努力しかできないので,それをやるしかない.当たり前か.面白いひとと交流したいなら,俺自身も面白い(喋っていて意味のある)人間であるべきだろう.そのためにも,もう少しものを考えながら日々を生きるということを改めて意識した.