応用情報合格

今年の秋に受けたIPA応用情報技術者試験に合格していました.あ,役に立つ情報は一切書けないのであしからず.

夏にはやる気に満ち溢れノリノリで応募していたんですが,気付いたら本番前日で何もやっていない.仕方なく過去問を解けるサイトで午前問題を一回分(80問)やったらもう本番でした.なかなかしょぼい点数でしたが,しきい値60%を超えていればTrueなので勝ちです.

正答率は午前64%,午後76%でした.結局は参考書を買ったものの使わなかったのでもったいないことをしたなと反省していますが,院試とかで情報系のネタをさらっと振り返りたいときに役立ちそうなので大切に持っておきます.

全体的な所感としては,午後の読解問題を初見でぼちぼち解けたのは肯定感を得られて良かったです(動的計画法のナップザック問題とか思いっきり夏休み前の授業のテスト範囲だったのでラッキーではあります・・・).システム監査の問題とか現代文の問題みたいで楽しかったです.

スペシャリスト系の資格を受けるつもりはないので,これでおそらく僕の人生における資格試験めいたものは語学系(TOEICTOEFL)だけになるだろうなぁとおもうと少し寂しいものがありますが,目標を定めて努力することは(今回できませんでしたが)大事でしょう.みなさんも明確に成功できそうな目標を少しづつ積み重ねていくと学びのモチベーションになるんじゃないでしょうか.