休日

久しぶりに何もせずに一日が過ぎた気がする.

twitterを眺めていたらはぁちゅうとしみけんの事実婚とかいうカツカレーより胃もたれしそうな文字列が出てきて驚いた.意外すぎる組み合わせだよなーって.

事実婚調べてみたけど手続きが相当ラクみたいだしいいかもね.てかまぁどんな形にせよ人間がそれで幸せになるならいいことだね.
セクシー男優と結婚って忌避感あるっぽいけど,むしろ肉体関係が発生する程度じゃあ浮気しなさそう(肉体関係を持つこと自体を浮気と言われればそれはしゃあないけど)ということがわかっていいんじゃないですかね.むしろそういったことを生業としているひとのほうが,一般人より「恋愛・性行為」をナイーヴに捉えていそうで好感が持てるけどな.なんにせよ4年間関係があったならもう職業がどうこうケチ付けるのもナンセンスだろ.ってかそれに関してタイムラインで物申したいみなさんがたくさんいるっぽくて,はぁちゅう大好きかよって感じだよね.

あしたは洗濯くらい終わらせたい.

OC

ひとしごと終えて帰宅したら夕方から爆睡してしまった.

オープンキャンパスが開催されていたので,うちの研究室も発表をやった.しかしまぁ,こっちがどう喋ろうがいっさい反応がないんだよなぁ.

いろいろ考えながら書いていたらものすごく長くなったので,全部消すという蛮行に出た.書きながら思考はまとまったけど世間様に見せるほどポジティヴな内容でもなかったし,いいや.つまるところバカを脱却する方法みたいなのを考えていたんだけど,結局は自己世界への強い圧力が発生しない限りは難しいよねという話.

成功した経営者はみんな精神がヤバくて,順風満帆で余裕の人格者などいない的なことが書いてある本が出て売れているっぽいが,ちょっと考えたらわかるよね.俺ですら若干精神不安定だし,博士課程の人間のさらなる不安定さを鑑みるにあんだけモノを考えながらやっていくタイプの人類が鬱っぽくないわけがないんだな.

健全に生きていこうな.TeXstudioの更新もしたし今日は寝るか.

ひといき

某案件の某の締切が危ないということで学部生が駆り出されていろいろとやっていたが,プロジェクト管理が杜撰すぎるだろという気持ちしかない.まずマネージャーが誰かもよくわかってない上に,意思決定プロセスも曖昧で誰に決定権があるか微妙なんだよな.先輩は進捗生む方向を間違えてるし.

んまぁこういう組織はだめになりそうだな,っていう要因たちを見られるのはいい勉強になるけど... おそらくだけど,うちの大学の中だとけっこうプロジェクト回してやろうとしてるほうなので,なおのことガラパゴス化してるんでないかなとおもったりしなくもない.

たぶんある程度以上にアクティブになる必要が生じたら,テクノロジーに頼らざるを得ないとおもうんだよな. そのためにいま使えるものを貪欲に吸収する...ってまでのメタな意識を共有するまではしなくていいけど,もうちょっとメタなノウハウみたいなのを伝授していかないと空回りすることが多くなる予感がする. というわけで来年から新入生用のゼミを企画しようとか考えている.話を聞いた感じでは,他の研究室だと自分たちが使うツールに関するゼミをやっているみたいだし,そういうことはやったほうがいいだろう. 暗黙知が多いので,察しがいい(というかコミュニケーションが得意な)ひとと悪いひとの得られる経験値の差が激しい気がする.どうにかせねば,とか考える前にいまは寝なきゃね.

本棚の整理

ボスから研究用図書の貸出状況の把握を頼まれたのでついでに研究室の本棚を整理した.

昔の就活関係の新書(昔の新書...)とか四季報とか2000年台のソフトウェアのマニュアルとかがあり,いらねえだろっつって抜き出してたらえらい疲れた.ホコリのせいでくしゃみが止まらなくてひどいことになった.けどかなりの量減らせたしすっきりしたんじゃなかろうか.

あとパタヘネの1版とかいう化石があったりした.そういえば英語だと6版出るらしいですね.とりあえず5版おねだりしようかと考えていたりする.

というか全体的に,最新の書籍がなくて色あせてしまっている感が否めない.昔の本が悪いとは言わないが,やはり本は新しいほうがデザインも紙質もいいので好きだ.洋書だと古い本には威厳を感じるんだが.厚さとかカバーの問題ですかね.

俺は3年かけてそれなりのスペックのPC以上の金を本に投資しているので,しょうじき研究室のホコリかぶった本棚より清潔感とか情報の新しさとかで見るとかなりいい本に囲まれて過ごせている.いまはよく使う本を研究室に出張させているので寂しいけど.そんなプライドを武器にしつつ,やはり研究室の本棚に威厳があると気が引き締まるってのはあると思うので,いくつか推薦図書を考えてみようと思った.

音楽と近況

さいきんはPeople In The Boxにはまっている.もともとは"旧市街"なんかをYoutubeで観てすごいなぁと感心していたくらいなんだけど,冬に『Kodomo Rengou』を聴いていたく感動してから『Family Record』,『Ave Materia』などをじっくりと聴く時間を取っている.彼らの魅力を簡単に文章にするのは難しいとおもう.そもそも音楽に求めているものによっては一切受け付けないひともいて然りという感じがまた,たまらなく好きなのかもしれない.ほかにもSerph,土岐麻子Prefuse 73国府達也,Jon Hopkinsなどのいいアルバムがことしもたくさん生まれ,そしてそれに出会えているようで幸せだ.

研究室活動については,謎のプロジェクトに参加してあれをあれすることになった.どこまで公開していいものなのかよくわからないので発信したがりのぼくとしては困るんだが,理解が早いと褒められたので嫌な気はしない.だけど,とても興味のある分野かと言われれば別にそうでもないし,卒論はまた別のネタにしたい.もしかしたらクロスオーバーしていい感じのネタを自分で見つけてほしいのかも,とかふと思ったけど卒研生に対してそんな要求もしてないだろう.てかそんな感じでお仕事が忙しくなりそうで,密かにやろうと思っていたインターンICPC予選を諦めなきゃ時間が物理的に足りないとしか思えない.まぁ来年だとできなくなるというものではないから焦る必要もないだろうけど,これはやらなくて大丈夫だろうか,あれはみんなやってるけどやったほうがいいかな,などと不安になってしまうのが悪い癖だ.

焼き肉

寝て起きたら焼き肉です.

さいきんは生協に行くのすら面倒で,昼飯は研究室に来るお弁当屋さんのを買って食っている.15時くらいに気分転換に外に出たりはするけど.B4生以降がアゴラに行かなくなる気持ちがわかってきた,自分の本が置けてPCがある机を持っているのにあんなクソうるさい(場合もある)場所に行くことはないだろうな.

筆記免除(面接のみ)での院進ができそうでこのまま他大学受験もしないつもりだと指導教員に伝えたら,研究テーマについて連絡が来ていた.俺は数学が好きだということで,大意としては信号処理の理論的な分野をサーベイしておいてくれと言った感じの調子だ.新しいネタが欲しいらしい.確かに俺がやりたくて入った機械学習関連のネタやAIゼミも新しくなにかやりたいということの現れだろうな.
結局は去年それを担当した先輩が院でT波に行かれたわけだし,内部進学と言った瞬間に連絡が来たのでやっぱ他大に移られるのは嫌だろうなぁ.

信号処理も数学的な理屈で言えば最適化数学や情報幾何などの話で機械学習や統計とも関係があるので,ふつうに興味がある.サーベイのやり方もよく知らんし自信はないが,そこらへんの卒研生よりは意欲があると思っているので,仕事を任されるのは嬉しさもある.やっていきます.

GW最終日は研究室で差をつけろ

土曜日に散髪というメインイベントを終えたので,今日はもう研究室に行ってサボっていた月曜日の発表資料を作成している.Vivadoの資料がよくわからんのでやる気が一向に出ない.こちとらVerilog HDLすらよくわかっとらんのだから(これは言いがかりだが),もう少しドキュメントやノウハウを継承しようと思わんかね,と小言が出てしまう.

土曜日の重大な反省点として,ABC096はC問題で詰んでしまった.言い訳をするが,帰宅したのが21:01とかだったし,ふだんのC++書く環境がAWS上のCloud9なので実家ipからのアクセス許可とかしてたら焦ってしまっていて,A問題すら通せない状態だった(久しぶりにテンパってしまった気がする).終了後に書き直したら一発で通ったが,あまり汎用性のない怪しい内容なので満足はしていない.前回参加したABC094は30分くらい残して完答したので,次はもっと早く,とかいうアレと合わさって良くなかった.とはいえ次からは落ち着いてやれそうだ.2週くらい祝日やら飲み会やらで書くのサボっていたので,また仕切り直して継続したい.

GWはあまり休日感なく終わりそうだ.とはいえ日常生活に不満が強いわけでもないので休日がそんなに欲しいわけでもないし,変にみんなが休んでいるとそれに合わせて自分もペースが崩れるのでできるだけ休まないでほしい().というのは冗談だけど,気を抜くとすぐ徹夜するのでやめたいのは事実だ.